迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

断捨離とは、掃除の方法ではなく、自分の本当の気持ちに気づく作業

こんにちはメイです。

 

  もう年末、来年こそはキレイなお部屋に住みたい!

 

と 、もう一度「断捨離」の本を読む事にしたのでした。

 

 

そもそも、あなたは「断捨離」とは
どんな事か知っていますか?  

 

テレビでもよく話題になっていたので
知っている方のほうが多いとは思いますが

 

本が出版されてから6年も経っているんですね  。

 

そういう私も「断捨離」の本を読んだ事があるのですが

 

内容をすっかり忘れてしまっていたので

もう一度本を読み返してみる事にしました。

 

 

「断捨離」とは?

 

物の片付けを通して自分を知り

心の混沌を整理して人生を快適にする行動技術  

 

 

家のガラクタを片付けることで

心のガラクタも整理して

人生をご機嫌へと入れ替える方法  

 

  • 断=入ってくるいらないものを断つ
  • 捨=家にはびこるガラクタを捨てる お気に入りに絞る
  • 離=物への執着から離れ、自分が分かり、好きになる状態

 

 主役はモノではなく自分

 

使えるから取って置くのではなく

私が使う、必要という考え方  

 

 

時間軸は常に今

 

今、自分に不必要なものをただひたすら手放し
必要なものを選んでいく

 

その作業は、見える世界から見えない世界に働きかけ、

自分自身を深く知ることに繋がる 

 

心が行動を変えるのではなく

行動が心に変化をもたらすのだと。  

 

断捨離とは、片づけない片づけ方  

 

断捨離でやることの大部分は

とにかく捨てること  

 

移動するのではなく

家の外に出すことが肝心である

 

 

  この「捨」を徹底すると片付けの必要がなくなる  

 

 

今、自分にとって必要かつふさわしい
生きた存在のものだけが空間に残るから  

 

常に今必要なものだけが循環している
だけだから片付ける必要がない

 

 

整理整頓とは何が違う?

 

  整理収納とはいかに物を保管するかに主軸を置いているが

 

断捨離は常に代謝し、空間に動きや流れのある状態

 

収納グッズを新たに買ったり作ったりするどころか
捨ててしまうくらい物が減る  

 

 

  物は使ってこそ価値がある

 

例えば、高級ブランドのカップがあるのに
自分が使っているのは、タダでもらったり
安いカップだったりする

 

なぜ使わないの?

 

もったいないから使えない  

 

それは、潜在意識で

「自分にはふさわしくない、自分はそんなレベルではない」と

思っているということ  

 

 

使っているものがその人のセルフイメージを教えてくれる  

 

「高級な物を自分が使ってもいいんだ」 という
メカニズムが働いてくると

 

減点法で自分を見ていたところから
加点法にシフトしていくことが出来る    

 

 

タンスの中からできる自分改革  

 

タンスの中には

 

服があるのに無い、無いのにある⁉

 

という状態になっていませんか?  

 

それは‥ もう着ないのに
ただ取っておいてある服が沢山ある状態の事

 

痩せたら着る

 

買った時高かったから
勿体なくて、捨てられない‥

 

実はタンスの中にあるのは

愛着ではなく執着なのです

 

 

  こんな手間暇かけて着もしない洋服の収納に
時間もお金も労力もかける必要があるのか? 

 

もう一度考えてみる  

 

どうして私たちは片づけられない?

 

捨てられない理由

 

全部が自分の責任ではない

 

家族がいれば尚のこと、モノが家に入ってくる

 

景品・粗品、オマケ、通販カタログ
包装紙、コンビニの箸、スプーン等々

 

ものが勝手にやって来る社会なのである

 

 

捨てられない人の3分類

 

現実逃避型

 

家庭に不満がある人が多い
とにかく家にいない、居たくない

 

外で忙しくしていて、 掃除をしないから
余計に家にいたくないという悪循環に陥りがち  

 

過去執着型

 

今はもう使っていない過去の遺物を取っておくタイプ

 

かつての幸せな時代へのこだわりが隠されていることが多い  

 

 

未来不安型

 

日用品を過剰にストックし、ないと困る
不安要素に投資するタイプ    

 

 

ガラクタを3つのタイプに分ける

 

使ってないもの

 

漠然と保管放置されているもの

 

あることさえ忘れているもの

 

捨てることを先送りして
うしろめたさを持ったもの  

 

 

使っているもの

 

使っているが気に入っているわけではないので
使い方も乱雑でぞんざいに扱われているもの  

 

 

想念の強いもの

 

思いが込められていて
なかなか捨てずらい
エネルギーの強いもの

 

ネガティブなエネルギーが
宿っている可能性がある 

 

 

非日常に重きを置かない

 

断捨離には基本的にお客様用という発想はない

 

自分が使っているものが既に厳選されたものだから

 

他人が使っても十分素敵なものなのである

 

年に1度か数年に一度のことにお金をかけるのは
結局「見栄」なのである

 

 

減点法から加点法へ

 

自分の事が信用できないと

「今日もダメだった」「約束を守れなかった」と

ずっと減点法の状態になる  

 

「今日はやれた、約束が守れた」という

プラスの加点法に変わるだけで

ぐんと自己肯定感が増し、心のゆとりと健全さに繋がる    

 

 

頭の中を整理する

 

極意は徹底した自分軸

そして時間軸は「今」 捨てない損に目を向ける

 

人のものほどゴミに見え、自分のものより
他人のものが気になるという状態は

 

自分のことを棚に上げて
人を責めたい気持ちになっていることの
表れだったりする

 

まず他人のことは置いといて
自分のものの片づけを楽しんでやる

 

 

片付けのモチベーションを上げる方法
 

一点完璧主義でモチベーションを上げる  

今日はどれだけの時間「断捨離」に時間を割けるのか決める

 

  その時間内で完結できる場所というのがポイント

 

引き出し1個からでもOK

 

まずは一か所を徹底すると
自然にモチベーションが上がる

 

こだわりが入ってくるものは後回し


どこからどう見てもゴミから取り組む    

 

 
モノに自分を高めてもらう方法

 

セルフイメージ以上のモノをあえて使う

 

 まずは日常使いの器から意識改革をしよう

 

 日常使いの食器を高価なものにする

毎日使う食器は潜在的に作用しやすい

 

最初は「もったいない、割ったらどうしよう」と、抵抗感があるが

使い慣れて違和感が無くなったその時、

潜在意識の中のセルフイメージが引き上げられる  

 

 

 断捨離は節約や清貧生活のすすめではない

 

ファッション、食べ物はどんどん旬のものを取り入れていく

 

重要な概念は「今」

 

所有の発想から解き放たれる

 

大事なのはその自分の心の奥底にある
本当の気持ちに気づくこと

 

所有とは結局思い込みなのである  

 

あらゆるものが地球からの借りものなんだと考えていけたら
自ずと感謝や畏敬の念がわいてくる‥  

 

 

こんな所を、参考にして自分の中の
あらゆるものを「断捨離」し

 

家の中もスッキリ、心の中もスッキリな人生を
歩めたら良いなぁと思う今日この頃なのでありました。

 

あなたの片づけの参考になれば嬉しいです。

 

 

断捨離ここをクリックすると試し読み出来ます

 

親と子のアドラー心理学

こんにちは。メイです。

 

今日は心理学でよく聞く名前
アルフレッド・アドラーという
オーストリア生まれの精神科医の
心理学をもとにした子育てを学ぶ本をご紹介します。

 

親と子のアドラー心理学

ー 勇気づけて共に育つ ー

岩井俊憲・著

 

 子育てのキーワードは4つ

尊敬・共感・信頼・勇気

 

良質な親子関係とは?

 

叱らないから伸びる。

口を出す前に子供の行動を観察する。

 

 

不適切な行動には多くの場合、
注目されたいという目標があるのだという。

 

大人がやってはいけないのは
注目を与えることなのだと。

 

何か物を買って欲しい時
買ってもらえるまで泣いたり
駄々をこねる子がいる。

 

親がその場を離れる事によって
自分を注目してくれる相手がいなくなり
子供は泣きやむ。

 

 

しかし、その場を収めようと
子供にアメを与えてなだめたり
品物を買ってあげたりすると

 

その子が不適切な行動をやめるのは
いつも何かを与えてくれる時だけになる。


与えてもらえなければ
いつまでも駄々をこねるようになるのだ。

 

 

 

子育てに脅しを使うとどうなる?

 

脅していうことを聞かせると
「勇気くじき」になる。

 

怖いから何かをやる、痛いから
何かをやめる子になってしまう。

 

 

 褒めることと勇気づけることの違い

「褒めて育てる」ことの弊害は


褒めないとしなくなる
褒められない事はしなくなる。

 

子供は別に褒めて欲しいと思っていないのに
親が褒めて伸ばそうとするから
本来やりたかった事をやるのが億劫になるばかりか
新たにチャレンジしてもすぐに諦めてしまうようになる。

 

 

等々、操作・支配して育てようとすると
いつまでもそのパターンが必要になり
自立心と責任感が育たないという。

 

 

この本の全体像

 

親が子供に接する基本的な態度は

尊敬・共感・信頼をもとに勇気を与える事

 

親が子供に接する際は、いつも
「親が‥すると、子供は何を学ぶか?」
の判断基準を持っている事

 

 

親の態度と判断基準は、子育ての最終目標である
「社会性」と「創意工夫力」と「臨機応変力」が育つよう
「自立心」と「責任感」と「貢献感」を指針として
子供が身につけられるよう支援することなのだという。

 

 

もう一度、自分の子育てを見直す
良い機会を与えてくれる一冊でした。

 

 

気になる人はこちらクリック!

  ↓

親と子のアドラー心理学

メンタリストDaiGo「自分を操る超集中力」疲れる本当の理由

こんにちは。メイです。

 

メンタリストDaiGoさんのように
人の心を簡単に見抜いたり、自分の思ったように
誘導出来たらどんなに良いかって思いますよね?

 

でも、恋人や結婚相手にはしたくないタイプ(笑)

だって、嘘ついたらすぐにバレそうじゃん!

 

そんなDaigoさんも小さい時はLLD(学習障害)ではないか?
と心配される位、集中力が無く、じっとしていられない子供だったという。

 

そして、小学校1年から中学2年まの延べ8年間
いじめられていたのだそうです。

 

今のDaigoさんからはとても想像できないですよね!

 

そんなDaigoさんは

「勉強をして、自分を変えよう」と決心したのだそうです。

 

今のDaigoさんがあるのも

「すべて集中力のおかげ」なのだという。

 

そんな内容の本「自分を操る超集中力」をご紹介します。

 

 

 

一旦、集中力を身につけると、疲れているときも
集中力が持続するようになるのだそうです。

 

それは、一つの行動にフォーカスし、
1つずつ着実に習慣化していく事で集中力が手に入り
自動的に集中できるようになり、余った集中力で
新しい1つを身に着ける事が出来るようになるのだと。

 

 

「疲れる」本当の理由

 

それは「決定疲れ」

 

何か決定しなければいけない細かい事を頭の中で
先延ばしや、やりかけのままにしておくと
無意識に気にした状態が続き、集中力が底をつくのです。

 

人は、行動ではなく「意思決定」で疲れるのである。

 

決断はすぐに下した方がいい。
即決できる仕組みを作ったほうがいいのである。

 

 

具体的にどうすれば良いの?

 

 

それは「習慣化」すること

 

判断や決断やを減らす「仕組み」を作ることである。

 

 

日々の生活の中で、選ぶ場面が少なければ少ないほど集中力は上がる。 

要するに、持ち物と選択する機会を減らせば、集中力は自動的に上がる。

 

 

 

例えば、スティーブ・ジョブズのようにいつも同じ服装にする。

 

オシャレ大好きな女性の場合はそう簡単に出来ないかもしれないが
7本のハンガーでジョブズの習慣の真似をする事が出来るという。

 

クローゼットに7本ハンガーを用意し
1週間の着る服を全部決めておく「仕組み」を作る

 

色も絞り込む事で選択に頭を悩まされなくなる。

 

 

掃除や洗濯など、雑事こそ即時判断することが需要。

雑事ほど、すぐやるとか、いつもこの時間にすると決めて
判断しなくてもいい「仕組み」を作るようにする。

 

 

集中力を起動させる7つのエンジンとは?

 1.場所 

 

いるだけで集中してしまう環境を整える

勉強机に物を置くなら、水色が最適→水色は学習に適した色

物を減らす程、自己コントロール力が増す

自分が最も重視したい目的に向けて部屋を整える

 

机に置くだけで集中力が高まるアイテムは「鏡」

鏡に映る自分の姿を客観視し、集中力を再起動させる
エンジンの役目をはたしてくれる

 

 

 2.姿勢

 

仕事も勉強も立ってやるのが一番良い
座ってするものという固定観念を捨てる。

 

椅子に座って仕事をするのなら、15分に一度
立ち上がるだけで脳がクリアになる

 

 

 3.食事

 

脳はブドウ糖がないと動かない

 

コーヒー・エナジードリンクの正しい飲み方

 

コーヒーは1日450mlくらいが適量
それ以上のカフェインの接種は
脳への刺激が過敏になりメリットより
デメリット(ストレス過敏)の方が大きくなってしまう

 

 

エナジードリンクの適量は125ml
(認知能力の実験の結果から導き出された量)

 

 

カフェインの効果が切れた時の体のだるさを回避するために
コーヒーとヨーグルトを一緒に摂るのが良い

 

 

コップ1杯の水だけで集中力は上がる

1~2時間にコップ1杯ほどの水分を補給するのが目安

 

 

 4.感情

 

喜怒哀楽が集中力をさらに高めるカギである

 

喜び・楽しさ = 時間を忘れるほど集中している状態で
目の前の出来事に対する意思決定を早くさせる力を持っている

 

怒り = 悔しい、見返すという怒りのエネルギーは
目標達成や問題解決の原動力になる

 

哀しみ = 悲しんでいる時ほど、人は冷静な意思決定ができる

 

 

※ 気分が乗っているときにやってはいけないこと

それは人の話を聞くこと。特に、セールスは危険!

良い事ばかりが起こりそうな気分の時は
普段は引っかからない話に乗ってしまう恐れがある。

 

 

 5.習慣

 

面倒なことで悩まないために「仕組み」に働いてもらう。

即時判断の習慣が集中力を上げる。

 


6.運動

 

人の感情をポジティブにする働きがある

激しい運動よりも、軽いエクササイズのほうが効果があり即効性がある。

 


7.瞑想



呼吸に注目するだけでよい。

あちこちに散らばってしまいがちな気持ちを抑え
落ち着きを与えてくれる。

 

 

疲れをリセットする3つの回復法

 

1.睡眠

 

睡眠不足は集中力を奪う要因

何時間寝たかより、何時に寝たかが大事

22時から夜中の2時の間に深い眠りに
落ちているかどうかで決まる。

 

2.感覚から癒す

目の疲れを取ることで集中力を取り戻すことが出来る。

目を温めたり、ストレッチをする

 

嗅覚を刺激する=香りは人間の記憶と感情に大きく作用する。

ローズマリー = 脳への血流に作用する

ペパーミント = リフレッシュ効果・敏捷性や集中力を高める

シ ナ モ ン  = 脳の認知機能と記憶力を高める

 

 

3.不安を書き出す

自分の不安な気持ちを書き出すことで頭の中をスッキリさせ
集中力を高める働きがある。

 

 

集中力を自動で作り出す時間術

 超早起き

 

人生で大切なことは午前中に終わらせる

朝のゴールデンタイムを自分のためだけに使う

 

朝10分、その日の予定を考える時間を作る

 

「今日が人生の最後の日ならどうする」と問うことで
「自分がやりたくないこと」
「その先、やるつもりのないこと」がはっきるする


無駄な意思決定が減り、1日が超効率的になる

 

 
アイビー・リー・メソッド

(TODOリストの1種で経営コンサルタントの名前)

 

  1. 紙に明日やるべきことを6つメモする
  2. 重要だと思う順番に番号を付ける
  3. 次の日、メモの順番に従って仕事を進める
  4. 全部できなくても悔やむことなく忘れる
  5. その後、明日のための6つの項目を新しくメモする
  6. 1~5を丁寧に繰り返す

 

※ 絶対に守るべきポイントは

1つの作業が終わるまで断固として次のことをやらない

 

大切なこと以外は「やらない」

選択と集中によって、本当に必要なことのみ全力を尽くす。

それ以外のことはやらない、あるいは誰かにやってもらう。

それにより迷いを消し、行動につなげるのだという。

 

 

スケジュールに余白を作る

 

予定をきっちり入れておき、達成できなかった時
「今日もできなかった」という挫折感が生じ、後悔したり
自分を責めるようになると、結局人は行動しなくなる。

 

多少ずれていても収拾できるよう、遊びを持たせる為に
スケジュールに何もしない日を作る。



私がこの本の中で既に実行している事は

アイビー・リー・メソッドです。

 

やるべき順番をはっきりさせる事で
以前より無駄な時間が減り、集中力が持続するようになりました。

 

重要な所には水色のマーカーが引いてあって
とっても読みやすく、参考になる本でした。

 

この本はここをクリックすると
無料で立ち読みすることが出来ますよ!

自分を操る超集中力 

 

 

「金持ち母さんになるための42の法則」の中に、あのアントニオさんの名言が⁉

こんにちは。メイです。

 

どうしてもお金持ちになりたい私は
またまたこんなタイトルの本を読むのでありました(笑)

 

 

金持ち母さんになるための42の法則

倉原忠夫 著

いい事いってるじゃん!

という所を抜粋して紹介します。

 

 

知識ではなく、知恵にお金はやってくる

 

行動の後を、お金は付いて歩く

  

情報は金、金は情報に乗ってやってくる

 

出来ない自分」ではなく「していない自分」に気づく

 

あなたは能力の10~30%しか使っていない
目標は10倍に設定する

 

「早起きは3億の得」規則正しい生活のリズムをつける

 

自分を含め、世界の全てを肯定する

 

笑う門には金が待つ。いつもスマイルを忘れない

 

自分の夢や目標を短文にし、6回唱える

 

 

 この本の文章の中に、あのアントニオ猪木さんの名言が!

ずーっと私はアントニオさんのオリジナルだと思っていたんですが

実は、一休禅師 という方の言葉だったんですね!

 

結構私、好きなんで書いちゃいます。

(アントニオさんじゃなく言葉の方ね(笑))

 

この道を往けば、どうなるものか。危ぶむなかれ。

危ぶめば、道はなし。

踏み出せば、その一足が道となり、その一足が道となる。

迷わず行けよ。往けば、わかる。

 

 

 この本に興味のある人はここをクリック!

   ⇓

「金持ち母さん」になるための42の法則―お金が増える!!

ホリエモンの書いた本「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた=そしたら意外に役立った= 」

こんにちは。メイです。

 

この本は、ホリエモンこと堀江貴文さんが
2011年6月から2年6ヶ月間刑務所に服役した時に
読んで役に立った本の紹介です

 

ホリエモンは証券取引法違反の疑いで逮捕されたんですね 

 

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた 

そしたら意外に役立った

= 堀江貴文 = 

 

 

 

40冊以上の本の紹介があるのですが
全部は流石に紹介するのは大変なので
その中で私の気になった本を紹介します

 

 

「外資系金融の終わりー年収500万円トレーダーの悩ましき日々」(藤沢数希)メルマガ「週刊金曜日」

セットで読むのがおススメ

 

「金を稼ぐ」のと、「女を口説く」のは大体同じくらい超簡単であるという

 

 

 

 

 

「ニートの歩き方ーお金が無くても楽しく暮らすためのインターネット活用法」(pha)

 

 ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

 

最終学歴が京都大学という異色のニートである著者が語る

お金が無くても無理なく楽しく暮らすための
生き方と考え方が書いてある一冊

 

ニート志望者でなくても一読の価値がある

 

インターネットを使って効率的かつ
経済的に生活を営む手引書
としておススメです

 

 

 

「トラオ 徳田虎雄 不随の病院王」(青木理)

 

日本一の病院帝国を築いた徳洲会理事長・徳田虎雄氏の
ALS(筋萎縮性側索硬化症)との戦いを書いた本です

 

自分の運命にとらわれず
自分の力で運命ですらも超えて前進していく姿に圧倒させられます

 

 

 

漫画「人間仮免中」(卯月妙子)

 

作者の自伝漫画で、幼少時代から統合失調症を抱え
20歳で結婚するが、会社の倒産で借金をかかえた夫は自殺

 

作者自身はスカトロAVでカルト的人気を博し
ストリップ劇場で喉を切って自殺を図り
歩道橋から飛び降り自殺を試みて
顔面崩壊という半生を淡々と
自虐的な笑いを交えながら描いている

 

超絶人生が教えてくれる自分の立ち位置

 

自分以外の超絶的な人生を知ることで
自分がどれだけ幸せか、あるいは不幸かが
読む前よりも見えてくる漫画である

 

 

 

 

「江戸のお金の物語」(鈴木浩三)

 

江戸のお金の物語 (日経プレミアシリーズ)

江戸時代を「お金」から見るとどう見えるのか
使い方から稼ぎ方までを借金にあえぐ大名・旗本や
ビジネスに成功した商人の様子とともに描いている

 

経済学はお金の哲学である

 

経済学は世の中の色んなものを
お金の動きで見るとどうなるか
という視点を与えてくれる

 

本書は経済学の少し手前の
「お金で物事を考える視点」を
楽しみながら身につけることが出来る本
である

 

 

漫画「グラゼニ」(森高夕次原作・アダチケイジ作画)

 

カネにまつわる野球漫画

 

「お金」の視点で見る事でプロ野球選手の真実が
垣間見られるめちゃくちゃ面白い一作!

 

ビジネスでも駆け引きでも
その背景にあるお金のゲームを見抜くことで

 

少なくともお金に振り回されずに
そのゲームに集中することが出来き
結果としてお金のゲームでも勝つことが出来る

 

その素養をこの漫画を読むだけで体得できるのである

 

 

 

ホリエモンは儲けたければ科学であるという

 

都市に生きる人が身の回りを見渡してみたとき
科学的な方法を介さずに生まれているものなど
限りなくゼロに近いと言う

 

仮説を証明するプロセスや
物事を数字で置き換えて理解するといった
理系的な思考と

 

何が新情報で、どこまでが旧情報かの
土地勘が見につけば良い

 

理系の感覚を身につけるには
面白いサイエンス・ノンフィクションを読むのが一番早い

 

 

この1冊で「100冊分の価値があると言っても過言ではない」と言えるくらい重要な2冊

 

この2冊は中学レベルの数学理解があれいば
ついていけないことはなく、少なくとも
何が書いてあるのかわからないという事は起こらないという

 

「フェルマーの最終定理」(サイモン・シン 青木薫訳)

数学界最大の難問 「フェルマーの最終定理」への挑戦を
天才数学者ワイル図の完全証明と、3世紀に及ぶ数学者たちの苦闘とともに描く

 

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

 

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

 

中学生レベルの数学理解のない方や
難しそうだという方は、まずはこちらの2冊を読んで見てはいかが?

   ⇓

www.ebookjapan.jp

www.ebookjapan.jp

 

 「暗号解説」(サイモン・シン 青木薫訳)

 

暗号解読〈上〉 (新潮文庫)

 

 暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

 

歴史を通じて多くの人々が秘密を守るために暗号を使ってきた

暗号の歴史は常に数学の歴史とともにあったことが知れる1冊である

 

  

 

 化学を知ることで次のビジネスチャンスが
どこにあるか、さらには次の時代の転換点まで
あとどれくらいかが具体的に見える

 

化学の知識は、まさに世の中を見通す
千里眼になるのだという

 

 

他にも色々と本の紹介があるので
何を読もうか迷っている人におススメの1冊ですよ! 

  ⇓  ⇓  ⇓

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた=そしたら意外に役立った=

 

仕事は「型」にはめなさい!!

 こんにちは。メイです。

 

どんな事でもそうですが

 

自由にしていいとか何でも良いってのは


逆に大変だったり、決められなかったりしますよね!

 

 

「型」や「枠」「締切」がある方が

何事も上手く行くような気がします

 

そんなことで読んでみたのが、この本です。

 

  仕事は「型」にはめなさい 

= 上田利幸 著 =

 

ダイエット・勉強・目標管理・人生設計等を成功させるには

 

ゴルフのスコアカードの「型」
が最も理想的なフォーマットであるといっています。

 

 

未来の予定を実現する
「行動管理表」の作り方も紹介しています

 

 ゴルフをやったことのある方は
なるほど~!と思うやり方だと思います。

 

 私は毎日の行動や目標に
この「型」を活用しています。

 

 ここをクリックすると
中見検索が出来ますよ!

   ☟

仕事は「型」にはめなさい!

 

「「あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣」堂々と振舞えばお金はやって来る

こんにちは。メイです。

 

棚ボタをあてにして読んでしまった本です。

もう、奇跡を信じるしかありません!?

 

あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣 

    = 加谷 珪一 =

 

 

 

この本は、お金持ちになる為の「思考法」を
身に付ける為に書かれたものです

 

この本を読めば、お金持ちに共通する基本的な
考え方を短期間でマスターすることが出来るという

 

 

本書は7つの章で構成されています

 

第1章 お金に対する偏見について

  • お金儲けはいけないことと思い込んでいないか?
  • お金持ちは貯金をしない そのお金で投資をし、より大きなお金を生み出す

 

第2章 人生のムダに関するものについて

  • 「時間」のムダをとる ー 時間に「値札」を付ける
  • 「保険」のムダをとる ー 医療保険に入らなくても公的保険で十分である
  • 「住宅」のムダをとる ― 持ち家の購入は全て「投資」と考える
  • 「人脈」のムダをとる ー ベタベタと仲が良いだけの友達はいらない
  • 「 心  」のムダをとる ー 「消費者」ではなく「提供者」の側に立つ

   

第3章 人間関係について

  • 自分とは違う土俵に立つ人物を大切にする
  • 上下関係を気にせず、どのように行動する人なのかだけ見る
  • 惰性の人間関係を見直す
  • 狙ったお店にはこまめに顔を出す
  • 堂々と振る舞う人の元にお金は集まる

 

第4章 お金持ちの思考法をどのようにして学ぶのかについて

  • 何がお金を生むのかに敏感になる
  • 物事を何となくで決めない
  • 自分の得だけを主張するとチャンスが逃げていく
  • 師匠は多ければ多いほど良い
  • 相手の文脈で相手を理解する

 

第5章 住まいの選び方と物の選び方について

  • 住む場所の「利便性」を最重視する
  • 「自分らしい家」ではなく「売りたいときに売れる家」を持つ
  • 若いうちに質の高いものに触れる
  • 高級品はお金持ちの「記号」戦略的に利用する
  • 教養は「権威を見せつけるための道具」として利用する

 

第6章 恋愛と結婚について

  •  お互いの力で「1+1」以上の価値を作る
  • 「陰ながらのサポート」で終わらせない
  • お互いが「何を一番嫌うか」知っておく
  • 精神的・経済的に両親から自立する
  • 「不満の反動」で起業してもうまくいかない

 

第7章 正しいお金の使い方について

 

  • 何の為にそのお金を使うのか100円単位で考える
  • 他人からの評価に依存しない
  • 税金は「経費」だという認識を持つ
  • 気に入った事業者に投資することで、常に「勝つ出費」ができる
  • 「読書」を投資に変える

      ⇓  ⇓  ⇓

あなたの財布に奇跡が起こるお金の習慣

無料で立ち読みができます!

 

佐藤優さんの本「お金に強くなる生き方」は闇金ウシジマくんで経済学を学べ!

こんにちは。メイです。

 

お金に強くなるとはどういう事?

 お金に困っている私は読んでしまいました(笑)

 

お金に強くなる生き方 

資本主義社会で
お金を抜きにして生きていくことは出来ない

 

だから、お金をバカにしてはならない

 

お金とどう付き合って行けば良いのか
お金に振り回されない技術を教えてくれる一冊です。

 

本書は5章で構成されてます

 

第1章 私たちを突き動かすお金という幻想
第2章 大格差時代を生き抜くお金の極意
第3章 プロに騙されずにお金を増やすには
第4章 人生を台無しにしないお金の美学
第5章 お金と人間の幸福な関係を考える

 

 

資本主義の恐ろしさを疑似体験する

 

資本主義の恐ろしさや不条理は

弱い者は徹底的にむしり取られるという構図であるという

 

それを理解するなら、下手な経済学の本を読むより
「闇金ウシジマくん」
を読むことをお勧めしています

 

「闇金ウシジマくん」は漫画が原作で
テレビドラマ、映画にもなっています

 

リアルなお金と、人間関係、本質が分かる漫画です

中でも小堀と板橋の二人の友人関係が絡む
「サラリーマンくん」編がお勧めなんだとか

 

「闇金ウシジマくん10巻」

     ⇓

 

 

「闇金ウシジマくん11巻」

   ⇓

 

「闇金ウシジマくん12巻」

   ⇓

 

 

興味のある人は題名か画像をクリックして下さい

 無料で立ち読みできますよ!

 

 

財布にいくらお金を入れておくか

 

10万、15万など、ある程度
まとまった金額を財布に入れておくのが良い

 

財布に1万円くらいしか入れていないと
結局少しずつ銀行から引き出す事になり
全体でいくら使ったか分からなくなり
結局無駄遣いをしてしまうのだと

 

出来るだけ、そのお金を減らさないように
頑張って生活してみる

 

 

お金で解決できない問題はあるか

 

学年でビリだったギャルが1年で偏差値を40も上げて
慶応義塾大学に現役合格した話の本
「ビリギャル」を例に取り上げています

   ⇓

 

 彼女の家はもともとお金持ちで
通っていたのは中高一貫の女子高である

塾の費用も年額100万円以上だった

 

つまり、それだけの資力があったからこそ
彼女は慶応に合格できたのだ

 

偏差値30の高校にいた子が
努力だけで一気に偏差値を上げ
慶応に合格したという話ではないのだ

 

この話は、教育もお金で買える時代
だという事を象徴している

 

どんな学校に進むかという事は家庭の
懐具合とイコールの関係にあるのだ

 

 

お金が全てだと言いたくないが
お金で解決出来ない問題の方が少ない
のかもしれないという現実を
まずしっかりと認識することこそが大切だという

 

しかし、お金で得られないもの
解決できないものは何かという問いが
本当に豊かな人生を生きるヒントになるという

 

 

仕事と労働は何が違うか

 

日本人の働き方は労働に近い

 

なぜなら、まとまった休暇を取らずに
長時間勤務を受け入れ、金曜の晩は
いつものメンツと会社の愚痴で飲み明かす。

 

土日は競馬やパチンコで散財…

 

つまり、余暇の質と仕事の質は密接に関わり合っていて
刹那的な時間の使い方をしている内は
仕事は単なる収入の為の苦役になりがちである

 

逆に言うなら、時間の使い方を変えれば

 仕事も余暇も全く違うものになる

著者がお勧めするのは「休暇の天引き」

 

休む予定をあらかじめきめてしまうのです

 

1年の初めや季節ごとの区切りに
まず休む予定を天引きし
旅行などの余暇の計画を立てておく

 

 

こういう時間の費やし方は
中産階級的で人生を豊かにしていく
ポイントであるという

 

 

会社の言いなりでは評価されない

 

流れの中で漠然と仕事をして漠然と休むのではなく
自分なりの計画と戦略を立ててみる

 

会社のいう事を全て聞いてはいけない

 

8割は従っても2割はあえて自分を主張する

 

むしろそれぐらいの方が一目置かれる可能性が高い

 

流されるままに仕事や生活をしていると
私たちは、まるでその世界から逃れられない
囚われ人のように感じてしまう

 

仕事時間の使い方、余暇の取り方や内容を変えるだけで
人生が劇的に変わる可能性がある

 

 

お金が持っている3つの機能

 

1.交換手段

 お金はいつでも何かに交換でき、持ち運びに便利である

 

2.価値尺度

 

物々交換だとそ品物の基準が曖昧だが
物に金額があれば明確で、それぞれの価値が比較できる

 

3.貯蔵

 

食料はいずれ腐ってしまい貯蔵には適さないが
お金は腐ることも劣化することも無い為
いつまでも貯蔵することが出来る

 

この事から、お金という物は
非常に便利なものであることが分る

 

 

お金に依存しないためには

 

世の中にお金という存在が無くなったら
最後に勝つのはコミュニケーション能力の高い人であり
多くの人に好かれ支持され、助けてもらえる人である

 

大切なのは「お金のない生活、社会はどうなるのか」と、
あり得ない状況を想像してみる事である

 

日ごろ当たり前だと思っている事や
当然だと考えている前提を疑ってみると

 

これまでにない新しい考え方を発見する糸口になるという

 

ここをクリックすると 無料で立ち読みできます!

  ☟

「お金に強くなる生き方」

 

幸運を引き寄せたいならノートの神様にお願いしなさい 【紙は神?】

こんにちは。メイです。

 

誰でも不幸より幸せになりたいですよね?

 

私は、もの凄ーく不幸ではないけど

超ー!幸せでもない生活を送っています。

 

そんな時、タイトルに惹かれて読んだのがこの本です。

 

あなたにも幸せが訪れると良いですね!

 

幸運を引き寄せたいならノートの神様にお願いしなさい

=運命カウンセラー 丸井 章夫 =

 

 ノートはただの「紙」を束ねた冊子では無く
あなたにとって「神」になれるもの
なのです

 

 

サッカー選手の本田圭佑さんの
「夢ノート」は有名ですよね

 

 

以下の3種類のノート形式は
一冊に書き込むのが良いそうです。

 

  • ドリーム(夢)・ノート

毎月1回、完了形か現在進行形で書き込む

※ノートに書いたことは絶対に口外してはいけない

 

 

  • ギフト(自分の才能)・ノート

「プチ自分史」を書く

誕生から今日までのあなたの過去にあった出来事を
書き出す事により「人生のリズム」を知るきっかけになる

 

  • ノート見開き2ページに10年分の年表を書く(1ページ5年)
  • 年と迎えた年齢を記入する
  •  年別にスペースを作り、ライフイベント
    (入学・卒業・就職・転職・結婚・出産など)を記入する
  •  強く思ったその当時の感情も書く
  •  10万円以上費やしてきたものも書き出す

  

 

  • ソリューション・ノート

 

現在抱えている問題を解決したいときに使うノート

 

「問題」について考えるのではなく
「目標」と「解決策」について考える

 

問題に対して「どのような結果を望むのか」を
明らかにする必要がある

 

行き詰まった時、毎回毎回書き込む事で
自分がどうゆうことで悩み、気になるのかが分かってくる

 

 

 

ノートの神様に好かれる方法は?

 

ノートをいつも持ち歩く

朝に書くのが良い

「火」と「水」(台所・喫茶店など)がある場所を好む

 

 

 人生が変わるノートの技術

 

・仕事で成功したいなら問答無用でノートを書きなさい

 

なぜなら‥「忘れる」ために

 

仕事で色々な業務を抱えていると
ずっと覚えている事が難しくなるから

 

ノートに書く事によって
いつまでも頭の中に覚えている必要がなくなる

 

 

・未来の履歴書を書く

 

出来るだけ希望観測で具体的に
数値(10年後、20年後等)を入れて書く

 

 

・ノートの1ページ目に目標を書いてモチベーションを上げる

 

 

・ノートに線を引いて9マスの枠をつくり、問題点を書き出す

 

 理 由  理 由  理 由
 理 由  問題点  理 由
 理 由  理 由

 理 由

 

感情の原因と対処方法が浮かんできて
心の静寂を取り戻すことが出来る

 

 

苦手な人がいたら「送らない手紙」をノートに書く

 

自分の感情を整理できる

 

 

・欲しいだけのお金を手に入れるノートの書き方

 

金額だけを書いても叶いにくい

 

何の為にそのお金を必要とするのか具体的にする

 

期限を付ける

 

 

この本には「行きたい場所に「旅行」に行ける法方」
「最高のパートナー」が現れる具体的なテクニックなどが書いてあります

 

興味のある人は御一読をどうぞ(^-^)

 ☟

幸運を引き寄せたいならノートの神様にお願いしなさい 

立ち読み出来ますよ! 

 

「道は開ける」死んだ犬なら誰も蹴とばさない

こんにちは。メイです。

 

今回はこの本☟の紹介です。

この「道は開ける」ってタイトルの本は

1936年に出版されて以来

今なお世界中で読まれ続けている

驚異のベストセラーなんですって!

 


同じ名前で何冊も出版されていて


一体どれを読んだらいいの?
って思っちゃいますよね?

 

翻訳者によって解釈が違うので
同じタイトルの本でも、内容が全く
変わってくるらしいのです。

 

この東条健一さんの翻訳した「道は開ける」は
以前、同じタイトルの本を読んだ事のある方にも
もう一度読んで欲しいくらい良いそうです!

 

 

毎日色々な事に悩んでいる人にとって
何が必要なのかを教えてくれる一冊です。

 

ページ数が多くて読むのが面倒~!と思っている人は

目次を読むだけでも為になりますよ。

 

【決定版カーネギー】道は開ける

あらゆる悩みから自由になる方法

= D・カーネギ(著)東条健一(翻訳)=

 不安と悩みが消えない人へ

  • 昨日のことは忘れよう 明日のことに思い悩むな
  • 最悪の状態を受け入れたとき奇跡が始まる
  • 健康でいることが本当の成功である

 

 すべての問題は消去できる

  •  事実を集めるだけで問題解決に近づく
  • 悩みは4つの質問で50%減る

 

自分を壊さないために

  • 行動は不安を消去する
  • 小さなことにくよくよするな
  • 心配や不安は的中しないことのほうが多い
  • あるなら探そう ないならあきらめよう
  • 価値に見合った投資を行う
  • 愚かな人は過去を変える 賢い人は未来を変える

 

幸せになるための科学的方法

  • 思考が変われば行動が変わる 行動が変われば人生が変わる
  • 敵を憎む代償は高く敵を愛する報酬は高い
  • 人に感謝を期待すると不幸になる
  • あなたにはロックフェラーを超える財産がある
  • 偽造通貨を欲しがる人はいない
  • ぬかるみを見るな星を見よ
  • 幸福は他人への関心と協力の中に隠れている

 

もう絶対に悩まない

  • 祈りは問題解決の技術である

 

 あなたはなぜ批判されるのか?

  • 死んだ犬なら誰にも蹴飛ばされない
  • 優れた人物は不当な批判を無視する
  • 自己批判は最大の防御である

 

心の疲れよ、さようなら

  • 人より成果をあげる人は人より休む
  • 成功者ほど疲れない あなたは?

     

 

 

この本は無料で立ち読み出来ますよ!

 

気になる人はここをクリック

 

  ☟ 

【決定版カーネギー】道は開ける