迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

「ブレインダンプ」必ず成果が出る驚異の思考力【入れるより出す方が気持ちいい】

こんにちは。メイです。

 

今回は谷澤潤さんが書い本を読んでみました。

 

ブレインダンプ 必ず成果が出る驚異の思考法

 

 

ブレインダンプって何?って思いません?

 

脳(ブレイン)の中身をダンプのように荷物をドサッと出すこと

すなわち! 

あなたの脳の中身を全て出し尽くす

という事。

 

ではどうやって出すの?

それは 「紙に書く」

 

自分の頭の中はもう空っぽだと
自分自身が観念する位に、全て紙の上に書きだす。

 

もうこれ以上は出てこないっていうまで書く


書く事によって客観的に自分の脳を見る

 

全てにおいて「入れる」よりも「出す」方が気分がいい

 

「出す」事を徹底的にやった後は身軽になって
トントンと次の行動に移すことが出来る

 

脳が身軽になり、前に進むために必要な次のアイデアや
次の行動イメージをどんどん出してくれるようになる

 

ブレインダンプに必要なものは?

 

A4以上のノートまたはスケッチブック等の用紙

 

カラーペン=三菱鉛筆の「ピュアカラーF」12色セットがお勧め

 

 

 その紙に、欲しいもの、やりたいこと、なりたい状態
ほんの一瞬でも頭の中に浮かんだもの全てを書きだす

 

※ 私利私欲をむき出しにして
純粋にあなたの欲しいものなりたい状態を
遠慮なく恥じることなく書きだす

 

 

・現在やらなければならないことを全て書き出す

 ※ 対象とする期間は2週間が良い

 

・仕事のアイデアをすべて書き出す

 

※ 想像を楽しむ気持ちでビジネスアイディアを出す

 

実現可能か不可能か、役に立つか立たないかは一切関係なく
今までちょっとでも思ったものを思い出して全て書く

 

無責任に、他人ごとのように考える

 

 

・現在抱えている悩み、不安、問題、借金を全て書き出す

 

※ 悩みや不安を心の奥から引きずり出し、正体を見る

 

 

 

・ブレインダンプを書き上げた後のステップ

 

15分間の休憩を入れる

書きだした脳の中身を比較検討する

 欲しいものリストを比較検討する

 

本当に必要か本当に欲しいか考え
手に入らなくても残念でも惜しくもない不便でもない
と思うものはリストから消す

 

 

リストの第1位に決まった物を手に入れる事を当面の目標とし
しばらくの間、ひたすら頑張る事を心に誓う

 

 

・ビジネスアイディアを比較検討する

 

どんなに現実離れしたビジネスアイディアでも
リストから消去せず、優先順位の後方に置く

 

もっとも短期で収益の上がる見込みのあるものを
リストの上位に持ってくる

 

・悩み・不安・問題・借金を比較検討する

 

短時間で少ない労力で解決できるものを
リストの上位に持ってくる

 

悩みや不安の実態を見据えなければ
いつまでも潜在意識の中で引きずってしまう

 

  ・最終局面

 

[Todoリスト]を完成させ1から順にこなす

  リストを自分のポケット+PCの横に貼る

  ビジネスアイディアを1から順にこなす

  確実に実行するために「実行カレンダー」を作る

 3か月から半年に1回、ブレインダンプのアップデート

 ブレインダンプする事で思考力と集中力を高める

 

 

・行動を妨げる要因

 

1つ目‥難易度の高さ 

大きな塊でとらえず、分解する

 

2つ目‥重要度の低さ 

やる気になれない仕事がある時には
ブレインダンプを行いその仕事の価値を再検討する

 

3つ目‥他人の目、意見、批判

他人から良いイメージで見られたい
という気持ちを捨てる

自分が思っているほど、人は自分を気にかけてはいない

 

4つ目‥失敗の恐れ

 「成功させる」という考えを捨て
「どんな結果が出るのかデータを得る為に行う」
という目的に切り替える

 

複数のプロジェクトや事業を持つ

 

5つ目‥成功体験の不足

お金や人脈ではなく、人に認められる感覚を体験する

 

 

・「Todoリスト」を実行する時の最大のコツ

 

 情報を遮断すると集中力が高まる

 

 テレビを見ない、新聞も読まない

 

 テレビや新聞を見るために費やした時間と
読まずにビジネスアイディアを出し
プロジェクトを実行したほうが
売り上げや利益を生む事に気が付く

 

 

人にはできるだけ会わない

 

重要な仕事の途中で人に会うと
自分の脳のパフォーマンスを維持することが難しい為

 

 

日に何回もメールチェックをすると
感情を揺さぶられる為、時間を決めて見る

 

 

・仕事を成功させる手順

 

 自分の頭の中にあるビジネスアイディアを洗い出す

 

断片的なアイディアを実行可能なプロジェクトに練り上げ
「Todoリスト」を作る

 

本は情報不足の時や知識や、疑問を解決する為に読む

 

一冊の本を読む時、立ったまま30~40分の間に全速力で読み切る

 

 脳を鍛え「やる気」を引き出す生活習慣をする

 

運動は体を鍛えるのではなく、脳への刺激と考える

 

 幸せとは成功体験をたくさん積重ねる事である

 

目標達成まで自分の楽しみを控えるのではなく
毎日の生活の中で楽しみや幸福感を得て生活をする

 

脳を厳しく管理、叱責し、「義務感」と「目標」を持たせる

 

  

・自分だけの活躍の場を発見する方法

 

苦手だけど好きな事
嫌いだけど得意な事

どちらの選び方が良い?

 

たとえ嫌いでも、得意な事をやっていれば必ず結果が出る

 

結果が出る事により楽しくなり
やりがいを感じるようになる

 

  

結局‥

 成功する人と、しない人との差は

実行するか、しないかである

 

 

私はいつも電子書籍で本を読んでいます

思い立ったらすぐに読めるので楽ですよ!

   ☟

「ブレインダンプ」必ず成果が出る驚異の思考力 

 

でも、やっぱり本は紙じゃなきゃね!

という方はこちらをクリック!

本屋さんで探す手間が省けます。

ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法