迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

「考えない台所」とは毎日の作業にルールを決める事

こんにちは。メイです。

 

毎日毎日家族の為に食事を
作らなければならない主婦って大変ですよね!

 

そんな貴方の強い味方になってくれる
本を見つけました!

 

料理家の高橋ゑみさんの著書、

その名も

 

「考えない台所」

 

 

考えない台所って?

 

今日の夕飯何にしようかな?

 

あれは何処に置いたっけ?と考える。

 

その「考える」事が、毎日の時間と労力を
無駄にしているという。

 

信号機のように、青なら進む、赤なら止まる。

 

そういうシンプルなルールがあるから
私たちは事故を起こさないで済むと言う。

 

 

台所仕事にも、同じように毎日の作業に
ルールを決めてしまえばあれこれと悩まず
考えなくて済むのです。

 

そんな事が色々と書いてあるこの本!

 

毎日の家事が楽になる事が沢山かいてまりますよ!

 

 

 考えない台所はここをクリックすると試し読み出来ます