読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

「レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ」レシートを貯めるだけで年間20万円増える!?

こんにちは。メイです。

 

今回はお金、財布の中身の片付けを考えたいと思います。

 

私は以前、財布の中に沢山のポイントカードや
クレジットカードを入れていましたが、

 

今、財布の中にはカードは2枚しか入っていません。

 

貴方の、財布の中はどうですか?  

 

「レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ」とは、

 

私が言った事ではなく 坂口孝則氏が書いた本のタイトルです。(笑)

 

 

この本のタイトルを読んで私はハッとしました!

 

何故なら、まるで私のことを言っているようだから(笑) 

 

坂口氏はレシートを貯めるだけで

年間20万円増えると書いています。

 

 

本当か?そんな馬鹿な!って思って読み始めました。 

 

本の最初の部分のお話は
昔、坂口氏が勤めていた会社の事で


企業は1円単位のコスト削減に
どれだけ力を入れているかという話

 

「1円を笑う者は1円に泣く」って感じです。

 

ではどうしてレシートを捨ててはいけないのか?  

 

レシート節約術の4ステップ

 

・何かを買うときに必ずレシートをもらう

 

何故なら、買い物をしているという実感を
自分自身に持たせるため

 

 

・レシートを財布にためておく

 

買い物をすると自然と財布の厚みが増し
「買い物の累積」を実感としてとらえられるから

 

 

・レシートを紙に貼って眺める

 

仕分けする必要はない
レシートを取り出して眺める行為そのものが重要

 

 

・見える化により、集計・管理を行う

 

集計が面倒であれば眺めるだけでいい
(できればエクセルで項目と支出額を集計するのが望ましい)

 

重要なのは、支出を入力することによって
脳に印象を与える事  

 

 

3つのチェックでみるみる支出が減る

 

・購入対象商品そのものの必要性のチェック

・最適な買い方、買い場所、買い時期のチェック

 

後払い出来るならそれを選択する

ポイントはすぐに使用する事

使用期間がある場合がある  

 

ポイントが付くからといって安いと勘違いしない

 

 

方法A

 

ポイントによる割引 テレビ

 

30万円のポイント割引10%=27万円
その3万円分のポイントでDVDプレイヤーを購入=0円

 

見た目の金額合計27万円  

 

 

方法B

 

現金割引 テレビ30万円の割引10%=27万円
DVDプレイヤー3万円の割引10%=2万7千円

 

見た目の金額 合計29万7千円

 

 

ポイントで買った方がお得だと感じるが

実際はAは最初に30万円支払っている

 

だから、Bの割引で購入する方が3千円安い    

 

 

・トータルコストとしての損得のチェック

 

スーパーの1円安を求める主婦は正しいのか?

答えは人による

 

時間に余裕がある人が買い物をすれば
時間をかけてでも安いところで買ったほうが得  

 

 

在宅などで家で仕事をしている時給が高い人が
30分以上かけてそこにわざわざ買いに行くと
その分仕事が出来なくなり、逆に損をする

 

等々‥、例えを使ってこの本は
節約術に関する事を 教えてくれました。

 

 私は今まで商品を買うとき
深く考えずに買い物をしていました。

 

ポイント何倍デーになるとそれにつられて
どうしても欲しい訳でもない物まで買っていました。

 

結局、現金割引の方がお得の時もある
という事に気づかされ私は 無駄な出費を
しないように心掛けるようになりました。

 

  でもポイントは捨てがたい。

 

それは、私はポイントを貯めて得をしてきたから。 

 

 

ドラッグストアのウェルシアでは
貯まったTポイントを 毎月20日に使うと

 

2倍分で使うことが出来るのである。

 

つまり1,000円の商品を
500ポイントで買えてしまうのである。

 

だから私はTポイントの場合は
すぐに使わずに20日まで取っておいてしまう。

 

  ウェルシアの回し者ではないけれど
このお店は TポイントとWAONポイントを
ダブルで貯められるのでお得です!

 

 

現金割引が無いお店なら
ポイントが貯まる方がお得です。

 

私の場合は、買い物をする時
少額でもカードを使って支払いをします。

 

 

現金で支払うとポイントがつかないからです。

 

そして、最近良いことがありました。

 

イオンのゴールドカードが届いたのです! 

 

このゴールドカードは、カードで支払いをして
既定の額に達した時に付与されるカードです。

 

特典としては、無料で海外旅行や
国内旅行の傷害保険が付与されます。  

 

その他に、羽田空港エアポートラウンジや
全国のイオンラウンジを無料で利用することが出来ます。

 

 

 早速、イオンラウンジに行ってきました。

 

無料でコーヒーやジュースを飲めて
お菓子のサービスを受けることが出来ました。  

 

ゴールドカードが1枚あれば
知り合いを含めて4人までラウンジを利用することが出来ます。

 

この本を紹介してい何なのですが
ポイントを貯めるアホでも良いことがあります(笑)  

 

 

でも、電化製品は現金割引の方がお得な時もあります。

 

 

今まで気が付かずに損をしていた事に気付き
無駄な出費を抑え お金を増やすことが出来るといいですね。

 

 

「レシートを捨てるバカ、ポイントを貯めるアホ」はここをクリックすると試し読み出来ます