読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

ブログ飯 染谷昌利著 個性を収入に変える生き方・楽に稼げるなんて思ってはいけない

 こんにちは。メイです。

 

今回ご紹介する本は

染谷昌利さんが書いた『ブログ飯』という本です。

 

 

この本は、ブログで飯を食うための心得や考え方を中心に紹介しています。

 

 

結果が出るブログと出ないブログとの違いは

専門知識の量ではないと言う著者。

 

どれどれ早速読んでみましょうか‥。

 

 

※ 私が重要だと思った部分だけを抜粋して
書きましたのでご了承ください。

 

 

考え方

 

ブログ運営で最も重要なポイントとは

 

何を書くか(テーマ)

何のために書くか(目的)

 

最初にこの2つの要素を理解しておくと後々楽になるという。

 

 

最低30記事は書けるようなテーマを見つける

 

日記は飯が食えるブログにはなり得ない

 

飯が食えるブログを作りたいのであれば自分好きではダメ

 

 

読者が求めているのは自分自身の為になる知識や情報、面白い話

 

 

 わかりやすい文章を書くには?

 

家族や友人に説明するつもりで書く

 

専門用語や業界用語は業界外の人から見ればただの呪文

 

 

ブログを書き続けるには?

 

3ヵ月間は歯を食いしばってでも続ける

 

ブログを書いていることが普通に思えるようになるまで続ける

 

続けるという事は単純な事だが、とても困難な事

 

ライバルは勝手に消えていく継続は必ず力になる

 

 

ブログに書くネタがなくなったら?

 

他人の気持ちになってみる

 

 

 

飯が食えるブログにする3つの方法

 

ブログに広告を掲載するのが最も手っ取り早い方法である

 

クリック保証型広告(グーグルアドセンス等)

 

アフェリエイト(成功報酬型)広告

 

企業からの月額固定の純広告

 

 

楽に稼げるなんて思ってはいけない

 

アフェリエイトから始めよう

 

成功報酬を得る為の最大のポイントは

あなたのブログがどれだけ魅力的かにかかっている

 

 

客は自分が納得したところで買う

 

反対された時がチャンス

 

他人と同じことをやっていては
インターネット上の世界では無意味

 

 

嫌な事から逃げないくせに

やりたいことを正面から向き合わない

 

 

お金がたまったら

時間が出来たら

今の仕事が一段落したら

 

‥たら たら たら‥こんな理由で

やりたいことが出来ないと嘆いている人を良く見る

 

 

あてのない未来の為に今を犠牲にする事を止める

 

やりたいことをとことんやる

 

好きだと言う気持ちの大きさこそ
あなたの優位性を保つ最大の指標

 

 

貴方の経験、知識は誰かが必要としている

 

あなたの情報を求めている人は必ずいる

 

あなたの声がその人に届くまで、諦めずに続けてください

 

 

ここから立読み出来ます!
 ↓ ↓ ↓
ブログ飯 個性を収入に変える生き方