迷える子羊が読んだ本

人生に迷った時読んだ本の紹介

世の中では「必用なもの」と「欲しいもの」しか売れない『本』楽天でNo.1になれた幸せなお金の儲け方

こんにちは、メイです。

 

竹内謙礼さんの書いた

楽天でNo.1になれた幸せなお金の儲け方

という本を読んでみました。

 

著者が楽天で学んだのは、

 

単なるお金儲けのやり方ではなく

お金儲けを通じて幸せになるという

純粋な商売繁盛のテクニックだというのです。

 

 

どれどれ、読んでみようか‥と、

まだお金に不自由を感じている私は読み始めるのでありました‥。

 

 

世の中では「必要なもの」と「欲しいもの」しか売れない

 

「雑貨屋」は何故失敗するのか?

 

それは、「好み」に大きく左右されるから。

 

経営者の嗜好と、お客様の嗜好が合わなければ
全く売れないというリスクを背負ってしまうと言う‥。

 

 

その中でも成功した雑貨通販のネットショップがやっている事は‥?

 

お客様を集客する為にある程度の広告費を投資している。

 

ターゲットを出来るだけ幅広くした商品の
セレクトに日々努力している。

 

 

結果、リスクを出来るだけ抑えたい起業家が
手を付けるべき事業ではない。

 

 

 

「必要なもの」が「欲しいもの」に当てはまっていれば、売り方は見えてくる。

 

自己資金が少ない起業家や新規事業計画の場合

シンプルにビジネスモデルを考えるべき。

 

 

世の中に売れる商品は2種類しかない。

 

1.必要と思われる商品

 

生活必需品の事(パソコン・家電・家具・日用品など)
検索して調べられて、買われる商品。

 

 

 

2.欲しいと思われる商品

 

衝動買いや、広告につられて買ってしまうような欲求商品の事。

 (ファッション・ジュエリー・食品・健康食品など)

 

 

 

商材が人を集めてくれるから非常に商売が楽になる。

だから、商材をシビアに見つめる目が必要になる。

 

 

雑貨は世の中にどうしても必要なものではないし、

デザインに大きく売り上げが左右されてしまう為

「商品力が弱い」という商品になる。

 

だから、失敗しやすいビジネスなのである。

 

 

 

 

自分のビジネスモデルを愛するのではなく、
嫌いになるぐらいの気持ちで

 

徹底的に「売る」ことを客観的な視線で考える行為をしないと

商売は成功しない。

 

 

 

賢い商売というのは、商品を開発する前から
「売り方」を決めておくこと。

 

「商品」ありきで商売を考えることは
その商品に無理矢理「売り方」を押し付けているのと同じ。

 

 

いくら良い商品でも売る方法をしっかりしなければ在庫の山を築くだけ。

 

 

「売り方」を考えから、「ネーミングとキャッチコピー」を考え
そして最後に商品を「探す」「作る」という行為を行う。

 

 

人間の「欲望」をつつけば必ず売れる。

 

お客様の「欲望」まで掘り下げれば
売れる戦略が見えてくる。

 

 

・売れる商品の表向きの理由

 

痩せたい・得をした・いいものが欲しい・喜んで欲しい‥

 

 

・欲望

 

モテたい・羨ましがられたい・褒められたい・儲けたい‥

 

 

 

 

楽天市場で学んだ、お客がザクザクと集まる「幸せな集客術」

 

 

お客様を集める事、つまり「集客」さえ
しっかりすれば商売は必ず成功する。

 

 

お店を構えたら、お客様が自然に集まって来る‥
これは大きな間違い!

 

 

 

広告費ナシに儲け話ナシ。

 

 

ストーリーのあるオンリーワンの商品でなければ

世の中の9割の商品は、広告なしでは売れない!?

 

 

少ない広告費を100%活用する方法。

 

広告で客様に最初に伝えなければならいのは
「お得ならば買う」という「お得感」。

 

 

反対に一番やってはいけない戦略は、
商品の性質や特長を前面に押し出した広告。

 

例えば‥

「日本海近郊で取れた脂ののったマグロです」

「他では入らないソルトソープです」等‥

 

商品そのものに興味がなければ見向きもされない。

 

世の中のほとんどの商品が
「他で買ってもいい」という商品だという事を知る。

 

 

だから、「お得感」というメリットをしっかりアピールして
なんとかお客様に買ってもらわなくてはいけない。

 

 

価格を安くして売るのではなく

「価格を安くして売っているように見せる」ことが大切。

 

 

 

値下げナシで「お得感」を演出するマジックとは‥

 

利益が取れる価格設定をして、
いかにも値下げをした雰囲気をお客様に体感してもらう。

 

 

 

インターネットで間違いなく売れるもの

 

・買うのが恥ずかしいもの

 

アダルト商品や下着・性欲剤

 

「恥ずかしい」を逆手に取るような演出をしてあげることが重要。

 

買うのが恥ずかしいからこそ、
逆に商品のクオリティの高さと
店舗の安心感を演出する必要がある。

 

 

・そこのお店でしか買えないもの

 

インターネットでの限定販売商品

小ロットの限定商品(限定〇〇個等)

経営者・製造者・仕入れ担当者の顔写真とコメントを入れる

カタログ写真は流用しない(どこにでもある写真だから)

 

 

・悩みを解決してくれるもの

 

苦痛から解放してくれる「悩み解決型」の商品は
演出が非常にやりやすい。

 

 

「あなたは今、悩んでいますね?」と
気づかせてあげることが重要。

 

 

 

その他にもこの本は、

一瞬のうちに優良顧客にする「幸せな接客術」などが書かれています。

 

 

 

優良顧客を増やして利益をアップする「えこひいき」の戦略。

 

この部分を呼んで、私もこの戦略に引っかかったんだなぁ~!
と思ったことがあります。

 

 

それは、イオンカード

 

 

私は、どうせ買い物でお金を使うなら、

ポイントが付く方がお得だと思い

 

いつも支払いをTポイントが付く
クレジットカードで支払っていました。

 

 

でもある時、イオンの隅っこのスペースに
人が並んでいる光景を見たのです。

 

??

 

何だろう?と、近くにいた店員の人に聞いてみたら‥

「ラウンジ」に入るのに待っているとの事でした。

 

 

店員さんは、その時、あまり詳しく教えてくれなかったので

私はネットで調べてみる事にしたのです。

 

 

 すると、イオンカードを使い続けていると!?

ある日突然!

 

金色のカードが送られてくる!?という事を知りました!

 

 

 

このイオンのゴールドカードを付与されると

全国のイオンラウンジが使えたり
(ここではコーヒーなどの飲み物や、イオンブランドのおつまみが戴けます)

 

特別割引してくれたり

 

海外旅行保険がついたりするのです!

 

このゴールドカードは、他のカード会社と違って
お金でグレードアップするカードではなく

 

ある条件を満たすと無料で付与されるのです。

 

この「えこひいき」戦略にまんまと引っかかった私は

買い物をする時に、せっせとイオンカードを使い

役1年後にゲットする事が出来たのでした!

 

f:id:m423abc:20170410151831j:plain

 

‥という事で、私がためになった所だけを抜粋してご紹介しましたが

 

この本のノウハウを使えば、必ずあなたの「お金儲け」が
幸せなものになるでしょう~!

 

 

 

楽天でNo.1になれた幸せなお金の儲け方 (East Press Business)